PREV | PAGE-SELECT | NEXT

HOME > AH! レポート(2011)> AH! Report August 2011

≫ EDIT

AH! Report August 2011

Alice First Chance 

今回の挑戦者は,

GenKnow(ゲンノウ)・TAKA・茉杏(まなん)・オッキー・Moeの5組。

女子高生シンガー茉杏(まなん)さんのチャレンジあり,ソロ初ステージありと
まさに「ファーストチャンス」の名にふさわしいラインナップになりました。

genknow-taka.jpg

okky-Manan.jpg
茉杏(まなん)さんには,審査員もその将来性に注目――

そんな中,競り合いを制したのは,Moeさん!
詳しくはこちら
Moe.jpg

First Chanceの模様を大きな写真でご覧になりたい方はこちら


AH! ライヴステージ

AH! の開催日は,大体「晴天」なのですが……
8.20,この日はめずらしく雨。

開催自体も危ぶまれましたが,
ひとまず小降り程度だったため,決行しつつ様子をみることに……

YUICHI-SasakiRyou.jpg

いざ,開演! トップバッターは,YUICHIさんのライブペインティング。
巨大な白い板のキャンバスに,
10分間,即興で描き続ける,アートパフォーマンスです。
雨にもかかわらず,アリスガーデンに観客が集まりました。

つづいては,佐々木リョウさん。
今回は,冒頭,ユーモラスな即興の歌を聴くことができました。
大石かずやさんによるパーカッション,
竹内あやかさんによるキーボードとのコラボレーションも。


そして,今年も登場してくださったUpaskuma(ウパシクマ)さん。
多国籍? 無国籍?
もはや,国境どころか,次元まで超えそうな音楽です。
ベリーダンサーの方も登場,観客をひきつけていました。
Upaskuma.jpg
dance.jpg

_MG_5069.jpg

やがて,雨が静まり,少し空が明るくなってきたところで,
春秋分点さんのライヴステージへ。

ロックサウンドに,物語を紡ぎだす高音のヴォーカルによる新しい音楽。
The Beatlesのカヴァー曲もありました。
最後の曲は,オリジナル。
ヴォーカル紫水さんの本領発揮ともいえる物語性あふれる音楽が,
アリスガーデンを包みました。

8.20ラストは,エル・コンボ・デ・ラ・パスさん。

この時間には,雨の面影はどこへやら――

ノリの良い,ラテンのサウンド・リズムに,
最後は,会場全体が完全にダンスフロア状態。
おおいに盛り上がりました。

_MG_5197.jpg

ライヴステージの模様を大きな写真でご覧になりたい方はこちら

Special thanks

今回は,天候との兼ね合いから,
予定変更を余儀なくされた場面もありました。

そのひとつがorbitさんのステージ中止……

これは,雨が降り続いた場合に,
照明が使用不可となることを考慮しての判断でした。

地面に敷いた大きな半紙に書を書かれる「くま」さんのステージも不可能に……

そのほかにも運営上,対応を迫られる場面がありましたが,

関係各位,ご来場いただいたみなさまのご理解とご協力により
イベントを開催・運営することができました。

心より感謝申し上げます。


次回のAH! は9.18(sun),天候に恵まれることを祈るばかりです。
みなさまのご来場をお待ちしております。

(写真:NAKAYANX)
(文章:近藤倫生)


■イベントデータ

●ステージ

13:00~ Alice First Chance AH!collaborating cocoro-to          
              
14:50~ Blue lab.YUICHI ライブペインティング

15:45~ 佐々木リョウ

16:30~ Upaskuma(ウパシクマ)

17:30~ 春秋分点
   
18:30~ El Combo de la Paz(エル・コンボ・デ・ラ・パス)
     

●ブース

・イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル 広島中央)

・Wink presents 「ミルカひろしま」キャンペーンブース











| AH! レポート(2011) | 15時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://ahinfo.blog39.fc2.com/tb.php/120-b2ed3342

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

▲このページのトップへ