2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

HOME > 2011年07月

≫ EDIT

7.17 イベントAH!-Report

|新コーナー始動!

AH!がまた新しくなりました。

Alice First Chanceのスタートです。

ジャンル不問の挑戦の場,
審査員の評価だけでなく,
客席の占有率までが結果に影響するコンテスト形式。

そんな,自由でシビアなコーナーを,
広島に拠点があるプロダクション Cocoro-toさんとのコラボレーションでお届けすることになりました。

今回の挑戦者は,
「草川啓介×池田マキ」,オッキー,スッピン,巫冬(みふゆ),ふれっくるの五組。

個性豊かな面々が次々とあらわれて,色とりどりの表現を放つ中,
MCをつとめるCocoro-toの「TOMOTY(トモティ)」さんが,
アーティストの罠にはまってしまう場面も……

First Chance

そして,結果は,
「草川啓介×池田マキ」の優勝! 見事,初代ベストチャンス賞の栄冠に。
詳しくはこちら

7.17 First Chance-「草川啓介×池田マキ」


|AH! ライヴステージ

Blue lab.さんによるライブペインティングは,AH!の大切な魅力の一つです。
くまさんによる真剣さあふれる路上手紙「うた」,
そしてYUICHIさんによる躍動するアートが人々の目を釘付けにします。

Blue lab

続いてアリスガーデンでは,
オールスターズさんのユニークでクセになる音楽が疾走しました。

大阪からもゲストが来てくださいました。
Nameless(ネームレス)さんです。
今度は,爽快なハーモニーが会場を吹き抜けます。

7.17音楽

様々な音楽に出逢えるのもまた,AH!の魅力です。


|広島STREET魂(スト魂)

企画者であるシンガーソングライター 佐々木リョウさんの,
素晴らしいコミュニケーション力と音楽力のおかげで,
毎回実力あふれるアーティストが集結するこのコーナー。

第3弾にして既に人気企画の感があります。

キタムラリョウさんの,どこか懐かしくなるような歌,ヨウヘイさんの力強い男前な歌が吸引力になって,
アリスガーデンにさらに人がたまり始めました。二人の掛け合いの場面も……
それにしても,ヨウヘイさんは大きかったです。アリスガーデンのオブジェがいつもより小さく見えたような気がします。

スト魂1

つづいて,広島で安定した人気を誇る姉妹デュオ Mebiusさんが,登場。暖かいハーモニーが会場を包みます。

コーナー企画 佐々木リョウさんのステージは今回,短めでしたが,また「広島魂」「STREET魂」のこもった魅力充分の歌を届けてくれました。

スト魂2


|7.17ラスト

この日のAH! 全体の最終ステージは,
cocoro-toの「TOMOTY(トモティ)」さん一押しのSILVIAさん。

現在,広島で精力的に活動中。透き通った声がとても魅力的でした。
そのライヴに初めて触れてすっかり虜になった観客の方に,SILVIAさんがサインする姿がみられました。

その美貌とスタイリッシュな外見も受けていたようです。

|Special Thanks

イベントAH! もう一つ新しくなった点があります。

イー・モバイルさんから,
USTREAM(インターネット番組放送)のために,通信回線をお借りできるようになったことです。

今回AH!は初めて,イベントの全体をUSTREAMで配信しました。
回線が安定したおかげで,長時間の録画も残すことができました。番組ページはこちら

放送をかなり,長時間にわたって視聴してくださった方もおられ,うれしいかぎりでした。

これは,アリスガーデンの観客席でも同様で,First Chanceのあたりからずっと席に座り続けている方の姿もありました。

7.17 観客席

アリスガーデンパフォーマンス広場 AH!,ずっと見ていたいイベントになってきているようです。

(報告:近藤倫生)


■イベントデータ

●ステージ

Alice First Chance
13:05 草川啓介(箏)×池田マキ(ライブペインティング)
13:20 オッキー (sax)
13:35 スッピン (フォークデュオ)
13:50 巫冬 (弾き語りソロ)
14:05 ふれっくる (デュオ)
14:15 コーナーエンディング

Live stage
14:50 Blue lab. ライブペインティング
15:40 Nameless【ネームレス】
16:30 オールスターズ

広島STREET魂(スト魂)
17:15 キタムラリョウ 
17:45 ヨウヘイ
18:15 mebius
18:45 佐々木リョウ

Live stage
19:30 SILVIA

●ブース
イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル広島中央)




| AH! レポート(2011) | 01時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Alice First Chance 初代王者 「草川啓介×池田マキ」

|Alice First Chance 始動!

7月17日にお送りしたイベントAH!から,新コーナー"Alice First Chance"が始まりました。

アーティストやアーティスト志望の人に,
ストリートでの「はじめの一歩」をぜひ体験してほしい,そんな企画――

コンテスト形式で,他のアーティストとも競り合い,
審査員や道行く人からも評価されるシビアな場でもあります。

そして,初回First Chanceで5組の挑戦アーティストの中から
ベストチャンス賞の栄冠を手にしたのが

「草川啓介×池田マキ」の二人です。


草川啓介×池田マキ 

「伝えたいことは特にありません。ただ一生懸命に生きています。」が,二人のコメント。

そして,始まるステージ。

▼Alice First Chanceでの模様
7.17 First Chance-「草川啓介×池田マキ」のおふたり3L

7.17 First Chance-「草川啓介×池田マキ」のおふたりL

草川さんによる箏(こと)と池田さんによるライブペインティングのコラボレーション。

なかなか目にすることのできないライブステージです。

爪弾かれる音色と
描かれていくもの・その動き――

互いに影響する空間。

その創造性が,審査員に評価されていました。
もちろん,観客席の人々の目にも。

▼表彰式で一礼する二人
初代ベストチャンス賞「草川啓介×池田マキ」のおふたりL

栄冠を手にした二人ですが,しかし,
自分たちのステージングに,納得いかない様子もみられました……

これからもっと成長した二人の姿が見られそうです。


★Alice First Chance 挑戦者(5組)

・草川啓介(箏)×池田マキ(ライブペインティング)【ベストチャンス賞】

・オッキー (sax)
・スッピン (フォークduo)
・みふゆ (弾き語りsolo)
・ふれっくる (duo)

※次回の"Alice First Chance"は,2011.8.20(sat)のAH!で開催します。



| ベストチャンス賞 | 14時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

▲このページのトップへ