| PAGE-SELECT |

HOME > AH! レポート(2011)

≫ EDIT

AH! Report December 2011

|Alice First Chance

このところ、雨降りでの開催が多かったAH!
この日は久しぶりの晴天!

まずは、コンテスト形式のこのコーナー
Alice First Chance

挑戦者は、
十輝 有沙 KENZO 本田賢の4組。
本編
本編2

今回はすべて、「音楽」のアーティスト
そんな音楽決戦を制したのは、KENZOさんでした。


|世界エイズデー「レッドリボン キャンペーン in 広島」

晴天ではありますが、なかなかの強風!
テントやパネルなどをしっかり固定しなおします。

始まった「レッドリボン キャンペーン in 広島」のステージには、
広島東洋カープから
中村恭平選手・石見優輝選手、そしてスラィリーが登場しました。

クイズ形式で
HIV(ヒト免疫不全ウイルス)やAIDS(後天性免疫不全症候群)についての
正しい知識が学べるトークショー。

たくさんの方が集まってくださいました。
本編3

つづいては、アクターズスクール広島の
「夢MA愛」(志水愛美さん、竹本真夢香さん)
によるライブ。

寒い中でしたが、
それぞれのソロとユニットでの堂々のステージングでした。

ちなみに真夢香さんは昨年のレッドリボンキャンペーンの
ステージでも歌ってくださっています。
本編4


|AH! ライヴステージ


この日のAH! もいよいよ、後半――
看板ともいえるBlue lab.のくまさんとYUICHIさんによる
ライブペインティングが始まります。

くまさんによる渾身の書

YUICHIさんによる魂のライブペインティング

その本気とその熱が、今回も見ている人を釘付けにしました。
本編5

そして、CHAKKIRIさんのパフォーマンス。
悠久を思わせる音と声――
本編6

後半には,いつもFirst ChanceのMCをつとめるTomotyさんともコラボ。

CHAKKIRIさん,ジャンルを問わず
積極的にコラボレーション活動をされているようです。

|広島STREET魂

スト魂第6弾,トップバッターは,Rachelさん。
しっかりしているのに柔らかさもある朗らかな歌声が印象的でした。
本編7

つづいて,数田祐一トリオ。
数田さんの真っ直ぐで勢いのあるヴォーカル,
それをプッシュする星田さんのピアノ,谷口さんのベースのサウンド!
ただいま,積極的にプロモーション中とのことで,
”必聴”とも言えるCDをなんと無料で配布されていました。
本編8

そして,スト魂常連,Mebiusさん。
12月ということもありクリスマスにふさわしいカヴァーも聴くことができました。
姉妹のかけあいも見所です!

最後は,佐々木リョウさん。
ソロから,バンド編成へ,新旧アルバムの楽曲が散りばめられた
見ごたえ・聴きごたえのあるライブステージになりました。
今回も,優しい歌声を,楽しい歌声を,そして,魂の溢れ出るような歌声を
届けてくれました。
本編9

|Booth
今回は,ブースも盛りだくさん,いつもご協力いただいている
「ミルカひろしま」さん,「イー・モバイル」さんはもちろん,
産地直送市もあり,野菜を手にしたお客さんの姿を見かけたほか,
なぜか,Tomotyさんが野菜の虜に? なっている姿も。
本編10

NPOという存在ををもっと知ってもらおうと,
第1回NPOポスターコンテストも開かれました。
本編11

アーティストによる審査のもと,セトラひろしまが1位に輝きました!

|Note

とても寒さの厳しい一日でした。
演奏・パフォーマンスを披露するアーティストの方々も,
見ているお客さんも,出店くださった方々も大変だったに違いありません。
もちろん,スタッフ陣も――

けれども,とても熱のある一日ではなかったかと思います。
アーティストの情熱・お客さんの暖かさ・出店者・スタッフ陣の熱意――

これからも,心に暖かいイベントをお届けしたいと思います。


(文章:近藤倫生)
(写真:NAKAYANX)


|イベントデータ


■ステージ(内容・時間は変更の場合があります)

12:30 ~
Alice First Chance AH! collaborating cocoro-to 
1.十輝 2.有沙 3.KENZO 4.本田賢withはるき 

14:00 ~
エイズデーイベント(HIV/AIDS啓発ステージ)
トークショー:
カープ選手(中村恭平選手・石見優輝選手)、スラィリー、
MC:三浦ひろみ

15:15~
アクターズスクール広島「夢MA愛」のライブ

16:00 ~
ライブペインティング(Blue lab. くま&YUICHI)

16:50 ~
CHAKKIRI (cocoro-to)

17:30 ~
スト魂(広島STREET魂)
出演:
Rachel 
数田祐一 
Mebius
佐々木リョウ 

■ブース

・アーティストのプロモーションブース
・イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル 広島中央)
・Wink presents「ミルカひろしま」入会キャンペーンブース」
・産地直送市 祇園坊あおし柿 季節の野菜
・世界エイズデー 「レッドリボン キャンペーン in 広島」HIV/AIDS啓発ブース
・「第1回NPOポスターコンテスト」ボスター展示
・子育て支援ブース
(協力:広島文教女子大学パパママ応援団ぶんこ・子育ておたがいさまーず

| AH! レポート(2011) | 15時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AH! Report November 2011

|Alice First Chance

8.20、9.18につづき、またも雨。

MCもその手に握られたカンペもずぶぬれになる中、
First Chance 第4弾がスタートしました!

今回の挑戦者は、4組。
Cazuma、mupe、大道芸人はち、503、
以上のアーティスト。

first.jpg


そして、ベストチャンス賞は、
「大道芸人 はち」さん

今回の挑戦者の中では、
唯一のパフォーマンス系アーティストでした。

|AH! ライヴステージ 前半

時間とともに、雨粒は小さく、その勢いも静かに――
やがて、雨上がり。
本来は「晴れイベント」のAH! 本領発揮でしょうか。

ライブステージ,トップは、
まなみのりささん。
1年振りにAH! に登場!
_MG_2000.jpg

歌詞にあわせて円陣を組んで「まわる」ファンのパフォーマンスも。

りささんが転倒するアクシデントもありましたが,
最後まで,ステージを続行してくださいました。

現在,ご当地アイドルNo.1決定戦
「U.M.U AWARD 2011」参戦中とのことです。

つづいては、香音(カノン)さん。
現在は東京を拠点に活動されていますが、
出身は,広島。
_MG_1119.jpg

その歌声は、充分に地元のお客さんの心をつかんだ様子。
ステージ終了後のサイン会・写真撮影会には、列ができていました。

さらに,AH! 2度目の登場となるSILVIAさん。
_MG_1208.jpg

今回は,短めのステージでしたが,
ハリのある透き通った声で会場を魅了してくれました。

そして,Blue lab.さんによるライブペインティング。

「くま」さんの「歩」の文字。
どんな姿でも何を言われても歩いてきた、
そしてこれからも歩いて行くという強い強い意志が感じられました。
_MG_1299.jpg

その熱をひきついで、YUICHIさんのステージング。
10分の間、変化し続けていくキャンバス。
その変化とそれを生み出す動きがアートです。
迫真の情熱あふれるパフォーマンス。
_MG_1326.jpg

今回も、多くの人が食い入るように見つめました。

|広島STREET魂(スト魂)

スト魂トップは、鍵盤弾き語りのMAKIさん。
つつみこむようなぬくもりのある表情豊かな歌声です。
_Maki.jpg

そして、中山泰造さん。
ユーモアと男気のあるステージ!
あのアイドルの曲も完全に自分のものに。
_MG_1461.jpg

スト魂プロデューサー、佐々木リョウさんは、
今回、トリ前で登場!
_MG_1708.jpg

サービス精神たっぷりのステージ!!
NEWアルバム「Myself」収録曲も
つぎつぎと聴くことができました。

スト魂トリは、Mebiusさん。
自称も他称も「雨女」なお二人ですが、
このころアリスガーデンに雨の姿はもうありませんでした。
_MG_2220.jpg

透き通った伸びやかなハーモニーをしっかり楽しむことができました。


|AH! ライブステージ 後半


今回のAH! は、ロングバージョン!
ライブステージの後半も盛りだくさんでした。

まずは、来てくれるアイドル、メイパレこと、Make Paletteさん。
会場には大勢のファンの姿が。
_MG_1818.jpg

神楽仕様になったステージでのメイパレさんのパフォーマンス、
貴重な光景だったかも知れません。

つづいて、登場した松崎梨央さんは、10歳の演歌歌手。
堂々のステージジング!
_MG_1980.jpg

愛らしい姿や表情もさることながら
その歌唱力と表現力で観客をひきつけていました。

そしてトリは、えべっさんにふさわしく
あおぞら子供神楽団さんによるこども神楽です。

演目は、「曾我兄弟」と「紅葉狩」。
_MG_2110.jpg

「曾我兄弟」が父親の仇を討ち果たし、
拍手喝采!

ところが、ここで
すっかりなりを潜めていたはずの雨粒が……

しかし、あおぞら子供神楽団さん、続行の判断!
「紅葉狩」も無事、披露され、

平 維茂(たいらのこれもち)も鬼女を退治しました!!

|Note

胡子神社の大祭で、まちなかも賑わうなか開催されたAH!
アリスガーデンも盛況の1日でした。

内容もアイドルあり、パフォーマンスあり、弾き語りあり、
そして演歌あり、神楽ありと盛りだくさん!

次回12月10日(土)は、世界エイズデーのキャンペーンと共催でお届けします!

みなさまのご来場、心よりおまちしております。

(文章:近藤倫生)
(写真:NAKAYANX)


【イベントデータ】

■ステージ(内容・時間は変更の場合があります)
12:55
Alice First Chance  AH!collaborating cocoro-to

エントリー:
・cazuma(ヴォーカル)・mupe(ギター弾き語り) ・大道芸人 はち
・503(グループ)

14:15~
まなみのりさ

14:30~
香音(カノン)(cocoro-to)

14:45~ 
SILVIA (cocoro-to)

15:25~ 
Blue lab. ライブペインティング

16:10~
シリーズ「広島STREET魂」(スト魂)
・出演:
・MAKI ・中山泰造 ・Mebius ・佐々木リョウ

18:00~18:45
子供神楽セッティング

18:45~
Make palette

19:00~
松崎梨央 (cocoro-to)

19:15~
子ども神楽(あおぞら子ども神楽)


■ブース
・アーティストのプロモーションブース
・イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル 広島中央)
・Wink presents「ミルカひろしま」入会キャンペーンブース

| AH! レポート(2011) | 22時41分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AH! Report September 2011

|Alice First Chance

第3弾の今回登場したのは,

mupe to yamatoさん,詩詠(うたよみ)さん,mananさん,ゆうじさん,
平々亭青馬(へいへいていぶるま)さんの5組。
firstchance-0919-1.jpg
若手からベテランまで,
そして,音楽あり,ダンスあり,落語ありという
幅広いラインナップでした。

manan2.jpg

そして,堂々の広場落語で平々亭青馬さんが,ベストチャンス賞か,
と思いきや,
青馬さんは,「ラストチャンス賞」に。
bestchance.jpg

「ベストチャンス賞」は,ゆうじさんに決定しました!




|AH! ライヴステージ


First Chanceの時間帯には,汗ばむくらいの陽気でしたが,
AH! 本編の開始時には,過ごしやすい涼やかな空気に――

cocoro-to-0919.jpg
ライヴステージトップは,Sassanさんのステージ。
ユーモラスなMCを展開しながら,
新感覚の音楽を届けてくださいました。

続く,Yuuky(ユウキ)さん,
オープンスペースでのライヴは初めてとのことでしたが,
のびのあるしっかりした歌声に,会場がうっとり――

keta_ra-0919.jpg
そして,Keta-raさんの登場。
彼の生み出す音は,
いのちの息吹を感じさせてくれるよう――

ちょうど,吹き抜ける風と相まって
とても心地よい時間が流れました。

いざ,ライブペインティングの準備! という時に
突如として雨。
それもかなりの勢い……

それでも……ライブペインティング決行!
Blue lab-9.18

くまさんは,書……地面に敷かれたブルーシートの上に大きな半紙。
降り注ぐ雨。紙は水につかって透明度を増し,
文字として書かれたはずの墨は,次から次へと流れ出していきます。
くまさんは絶叫しながら,書き続けました。

YUICHIさんは,絵……ステージ上に立てられた大きな板のキャンバス。
止まない雨。描いていく勢いと力は,この日,タッチというよりパンチ――
板は何度も激しくしなりました。そして……やはり,流れだしてしまう絵の具。

しかし,その行為と情熱は流れ去ることなく,
人々に,しっかりと刻み込まれたに違いありません。

|広島STREET魂(スト魂)

雨は小康状態になり――
いよいよ2ヶ月ぶりのスト魂です。

concrete-0919.jpg
コンクリートさんの
リズム感あふれる,さわやかなステージから始まりました。

mebius-0919.jpg
そして,Mebiusさん。
のびの豊かなハーモニーが響きました。
CMでもおなじみの「青空」も披露してくださいました。

sasakiryou-0918.jpg

最後はシリーズ主催,佐々木リョウさん。
おなじみのはずの名曲「猫アレルギー」も
いつもと違う新しい仕上がりに――
見る人聴く人を楽しませてくださいました。


|Note

雨の影響で短縮バージョンになってしまった今回のAH! ですが,
様々なアーティストによる,
圧巻のライヴステージが展開されました。

これからも,ひきつづいて充実の内容でお届けしたいと思います。

次回のAH! 11.19(sat),えべっさんバージョンにご期待ください。
みなさまのご来場をお待ちしております。

(写真:NAKAYANX)
(文章:近藤倫生)



■イベントデータ

12:45
映画 「サルベージ・マイス」キャンペーン

13:00
Alice First Chance AH!collaborating cocoro-to          

14:40
Sassan (cocoro-to)

15:10
Yuuky (cocoro-to)

16:00
Keta ra

16:50
Blue lab. くま&YUICHI

17:35
スト魂(広島STREET魂)

出演:
コンクリート
Mebius
佐々木リョウ
     

●ブース

・イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル 広島中央)








| AH! レポート(2011) | 04時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

AH! Report August 2011

Alice First Chance 

今回の挑戦者は,

GenKnow(ゲンノウ)・TAKA・茉杏(まなん)・オッキー・Moeの5組。

女子高生シンガー茉杏(まなん)さんのチャレンジあり,ソロ初ステージありと
まさに「ファーストチャンス」の名にふさわしいラインナップになりました。

genknow-taka.jpg

okky-Manan.jpg
茉杏(まなん)さんには,審査員もその将来性に注目――

そんな中,競り合いを制したのは,Moeさん!
詳しくはこちら
Moe.jpg

First Chanceの模様を大きな写真でご覧になりたい方はこちら


AH! ライヴステージ

AH! の開催日は,大体「晴天」なのですが……
8.20,この日はめずらしく雨。

開催自体も危ぶまれましたが,
ひとまず小降り程度だったため,決行しつつ様子をみることに……

YUICHI-SasakiRyou.jpg

いざ,開演! トップバッターは,YUICHIさんのライブペインティング。
巨大な白い板のキャンバスに,
10分間,即興で描き続ける,アートパフォーマンスです。
雨にもかかわらず,アリスガーデンに観客が集まりました。

つづいては,佐々木リョウさん。
今回は,冒頭,ユーモラスな即興の歌を聴くことができました。
大石かずやさんによるパーカッション,
竹内あやかさんによるキーボードとのコラボレーションも。


そして,今年も登場してくださったUpaskuma(ウパシクマ)さん。
多国籍? 無国籍?
もはや,国境どころか,次元まで超えそうな音楽です。
ベリーダンサーの方も登場,観客をひきつけていました。
Upaskuma.jpg
dance.jpg

_MG_5069.jpg

やがて,雨が静まり,少し空が明るくなってきたところで,
春秋分点さんのライヴステージへ。

ロックサウンドに,物語を紡ぎだす高音のヴォーカルによる新しい音楽。
The Beatlesのカヴァー曲もありました。
最後の曲は,オリジナル。
ヴォーカル紫水さんの本領発揮ともいえる物語性あふれる音楽が,
アリスガーデンを包みました。

8.20ラストは,エル・コンボ・デ・ラ・パスさん。

この時間には,雨の面影はどこへやら――

ノリの良い,ラテンのサウンド・リズムに,
最後は,会場全体が完全にダンスフロア状態。
おおいに盛り上がりました。

_MG_5197.jpg

ライヴステージの模様を大きな写真でご覧になりたい方はこちら

Special thanks

今回は,天候との兼ね合いから,
予定変更を余儀なくされた場面もありました。

そのひとつがorbitさんのステージ中止……

これは,雨が降り続いた場合に,
照明が使用不可となることを考慮しての判断でした。

地面に敷いた大きな半紙に書を書かれる「くま」さんのステージも不可能に……

そのほかにも運営上,対応を迫られる場面がありましたが,

関係各位,ご来場いただいたみなさまのご理解とご協力により
イベントを開催・運営することができました。

心より感謝申し上げます。


次回のAH! は9.18(sun),天候に恵まれることを祈るばかりです。
みなさまのご来場をお待ちしております。

(写真:NAKAYANX)
(文章:近藤倫生)


■イベントデータ

●ステージ

13:00~ Alice First Chance AH!collaborating cocoro-to          
              
14:50~ Blue lab.YUICHI ライブペインティング

15:45~ 佐々木リョウ

16:30~ Upaskuma(ウパシクマ)

17:30~ 春秋分点
   
18:30~ El Combo de la Paz(エル・コンボ・デ・ラ・パス)
     

●ブース

・イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル 広島中央)

・Wink presents 「ミルカひろしま」キャンペーンブース











| AH! レポート(2011) | 15時35分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7.17 イベントAH!-Report

|新コーナー始動!

AH!がまた新しくなりました。

Alice First Chanceのスタートです。

ジャンル不問の挑戦の場,
審査員の評価だけでなく,
客席の占有率までが結果に影響するコンテスト形式。

そんな,自由でシビアなコーナーを,
広島に拠点があるプロダクション Cocoro-toさんとのコラボレーションでお届けすることになりました。

今回の挑戦者は,
「草川啓介×池田マキ」,オッキー,スッピン,巫冬(みふゆ),ふれっくるの五組。

個性豊かな面々が次々とあらわれて,色とりどりの表現を放つ中,
MCをつとめるCocoro-toの「TOMOTY(トモティ)」さんが,
アーティストの罠にはまってしまう場面も……

First Chance

そして,結果は,
「草川啓介×池田マキ」の優勝! 見事,初代ベストチャンス賞の栄冠に。
詳しくはこちら

7.17 First Chance-「草川啓介×池田マキ」


|AH! ライヴステージ

Blue lab.さんによるライブペインティングは,AH!の大切な魅力の一つです。
くまさんによる真剣さあふれる路上手紙「うた」,
そしてYUICHIさんによる躍動するアートが人々の目を釘付けにします。

Blue lab

続いてアリスガーデンでは,
オールスターズさんのユニークでクセになる音楽が疾走しました。

大阪からもゲストが来てくださいました。
Nameless(ネームレス)さんです。
今度は,爽快なハーモニーが会場を吹き抜けます。

7.17音楽

様々な音楽に出逢えるのもまた,AH!の魅力です。


|広島STREET魂(スト魂)

企画者であるシンガーソングライター 佐々木リョウさんの,
素晴らしいコミュニケーション力と音楽力のおかげで,
毎回実力あふれるアーティストが集結するこのコーナー。

第3弾にして既に人気企画の感があります。

キタムラリョウさんの,どこか懐かしくなるような歌,ヨウヘイさんの力強い男前な歌が吸引力になって,
アリスガーデンにさらに人がたまり始めました。二人の掛け合いの場面も……
それにしても,ヨウヘイさんは大きかったです。アリスガーデンのオブジェがいつもより小さく見えたような気がします。

スト魂1

つづいて,広島で安定した人気を誇る姉妹デュオ Mebiusさんが,登場。暖かいハーモニーが会場を包みます。

コーナー企画 佐々木リョウさんのステージは今回,短めでしたが,また「広島魂」「STREET魂」のこもった魅力充分の歌を届けてくれました。

スト魂2


|7.17ラスト

この日のAH! 全体の最終ステージは,
cocoro-toの「TOMOTY(トモティ)」さん一押しのSILVIAさん。

現在,広島で精力的に活動中。透き通った声がとても魅力的でした。
そのライヴに初めて触れてすっかり虜になった観客の方に,SILVIAさんがサインする姿がみられました。

その美貌とスタイリッシュな外見も受けていたようです。

|Special Thanks

イベントAH! もう一つ新しくなった点があります。

イー・モバイルさんから,
USTREAM(インターネット番組放送)のために,通信回線をお借りできるようになったことです。

今回AH!は初めて,イベントの全体をUSTREAMで配信しました。
回線が安定したおかげで,長時間の録画も残すことができました。番組ページはこちら

放送をかなり,長時間にわたって視聴してくださった方もおられ,うれしいかぎりでした。

これは,アリスガーデンの観客席でも同様で,First Chanceのあたりからずっと席に座り続けている方の姿もありました。

7.17 観客席

アリスガーデンパフォーマンス広場 AH!,ずっと見ていたいイベントになってきているようです。

(報告:近藤倫生)


■イベントデータ

●ステージ

Alice First Chance
13:05 草川啓介(箏)×池田マキ(ライブペインティング)
13:20 オッキー (sax)
13:35 スッピン (フォークデュオ)
13:50 巫冬 (弾き語りソロ)
14:05 ふれっくる (デュオ)
14:15 コーナーエンディング

Live stage
14:50 Blue lab. ライブペインティング
15:40 Nameless【ネームレス】
16:30 オールスターズ

広島STREET魂(スト魂)
17:15 キタムラリョウ 
17:45 ヨウヘイ
18:15 mebius
18:45 佐々木リョウ

Live stage
19:30 SILVIA

●ブース
イー・モバイルブース(提供:イー・モバイル広島中央)




| AH! レポート(2011) | 01時02分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

GWのAH!"ALICE KIDS"のリポート

AH!"ALICE KIDS"  REPORT
5/3,4,5開催

AH! STATIONからのお知らせは こちら


ニューアル第2弾のアリスガーデンパフォーマンス広場 AH!,
5月は,ゴールデンウィークの特別版として3日連続で開催しました。リポートをご覧ください。

石井杏奈・チャーリー・森恵


インディケット組

回のタイトルは,“ALICE KIDS”。
タイトルにふさわしく,初日3日の少年少女らによる,チャーリーダンススタジオさんのステージから始まりました。

く4日は,広島で話題の石井杏奈さんに始まって,「広島STREET魂」の第2弾もお届け。おなじみのmupeさん,INDIKETで高評価だったホロボシさんと橘高優士さんの弾き語りも。

最後は,久しぶりにちょっとだけアリスガーデンに帰ってきてくださった森恵さんのステージ。渾身のライヴでした。


スト魂


々木リョウ主催コーナー「広島STREET魂」=「スト魂」には,20歳の実力派,RIKOさんや,小吉さん,アリスガーデン用にアコースティックスタイルをひっさげたRONDONRATSさんが出演しました。

佐々木リョウ・YUICHI

コーナーのトリはもちろん,「スト魂」主催の佐々木リョウさん。「スト魂」の開始によってAH!は,確実にアップグレードされました。まだまだ良くできそうです。

してほぼ,AH!皆勤賞とも言えるYUICHIさんは,「お好みワイド」さんによる密着取材の真っ最中。カメラが彼を追いかけていました。

エル・コンボ・デ・ラ・パス・ジュニア・子どものしあわせ


終5日は,エル・コンボ・デ・ラ・パスさんのステージから。ノリノリでスタートしました。

盤は,まさに「こどもの日」。広島ジュニアマリンバアンサンブルのみなさんによる,努力の結晶ともいえるステージ。来場者も自然と笑顔に。

「ゴー!ゴー!子どものしあわせフェスタ」は,こどもたちのしあわせを願う時間になりました。少年少女たちによる演奏も。

春秋・アンドD・Yoshimillion

秋分点さんは,独創的なライヴ。スタッフ・プロデューサー陣の間でも後々まで話題に。そして,アンドD(祭り舞)さんの迫力ある,和のパフォーマンス。会場も大いに盛り上がります。

A H!“ALICE KIDS”最後は,Yoshimillionwonder(ヨシミリオンワンダー)さん。こちらもノリノリのサウンド。会場のこどもたちがおどる姿も見かけました。「こどもの日」主役のこどもも楽しめるステージだったようです。

3 日通して来場者も多く,アリスガーデン,かなり賑わっていました。

回のAH!は7月17日,またまたすばらしいステージが見られそうです。USTREAMも配信環境が安定するかもしれません。
ぜひぜひご来場,ご視聴ください。
(報告:近藤倫生)


"ALICE KIDS"
youtubeはこちら
photoはこちら





イベントデータ】

5月3日(火)祝日
16:00~ チャーリーダンススタジオ・ダンスステージ

5月4日(水)祝日
12:00~ 石井杏奈
12:40~ mupe
13:20~ ホロボシ
14:15~ ライブペインティング Blue lab. YUICHI
15:15~ チャーリーダンススタジオ・ダンスステージ
16:00~ 橘高優士

16:40~ 広島STREET魂
     16:40~ オープニング ダンスユニット merci
     16:50~ RIKO      
     17:15~ 小吉
     17:40~ RONDONRATS
     18:05~ 佐々木リョウ

18:45~ 森恵

5月5日(木)祝日
13:30~ エル・コンボ・デ・ラ・パス
15:00~ ジュニアマリンバアンサンブル
16:15~ 「ゴー!ゴー!子どものしあわせフェスタ」
17:45~ 春秋分点
18:15~ アンドD(祭り舞)
18:45~ yoshimillionwonder


 人気ブログランキングへ

| AH! レポート(2011) | 14時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リニューアル第1回目!

リニューアル第1回目!! 

4月16日(土)のAH!

見た目も中身も新しく!

テントも新調され、ロゴやインフォメーションのデザインも変わりました。

コンセプトも“アーティストのプロモーション”を重視したものに。

というわけで、アーティストによる企画シリーズ「広島STREET魂」、通称「スト魂」も始まりました。

スト魂」では、AH!初となるUSTREAM中継も!!

それでは、リニューアル第1弾 新生AH!の様子をお届けします。


AH!0416mupe-uzura-yuichi.jpg
まずは、インディケット2010参加組。

ほのぼのとしたmupeさんの歌声!

勢いと情熱あふれるYUICHIさんのライブペインティング!!

インディケットベストテクニック賞にも輝いたうずらさんによる渾身のステージ!!!

じつは、この模様は当日、RCCさんの夕方のニュースでも取り上げていただきました。

AH!0416merci-aym.jpg

つづいて、新生AH!の目玉企画、「スト魂」が始まります。

USTREAM中継も始動!

MCは「スト魂」主催のシンガーソングライター、佐々木リョウさん!!

オープニングは、広島のダンスユニットmerciによるパフォーマンスでした。

華やかに始まったシリーズ初回。

AYMさんは、テクニックあるハートのこもったステージを展開!


AH!0416riko-makine.jpg


RIKOさんは、過去のAH!にも出演してくださっていましたが、20歳の若さとは思えない充実した歌声!

万貴音のお二人は、華のあるステージ! 広島で有名なCMにタイアップされた曲も披露してくださいました。

会場のテンションもどんどんUP!! カメラ班も、盛り上がり、ついつい写真を撮りすぎました……

AH!0416sasakiryo.jpg

スト魂」1回目の最後は、佐々木リョウさん。

やっぱり、今回も人をひきつけてやまないステージ。

ユニークで楽しい歌、心にしみ通る歌……

多彩な魅力を前に、アリスガーデンの人の数は着実に増加しました。

AH!0416orbit.jpg

新生AH!第1回目全体の最後は、“orbit”さん。

Yoshimillionwonderのkiyoさんとmasmさんによるnu missionです。

自然と、体を動かしたくなる、というより、体が動いてしまう! 踊りだしてしまう!!

そんなサウンドでした。

リニューアルしたアリスガーデンパフォーマンス広場 AH!、次回はゴールデンウィークバージョン。

5月4日祝日12:00からお届けします!

USTREAM中継は17:00開始の「スト魂」から配信! ぜひみなさま、ご来場もしくはご視聴ください!!
                                                    
                                              (報告:近藤倫生)


イベントデータ】
4月16日(土)
14:00~ mupe(ギター弾き語り)
15:00~ ライブペインティングBlue lab. YUICHI
16:00~ うずら(キーボード弾き語り)
 
17:00~ 新企画:スト魂(広島ストリート魂)USTREAM配信実施!
        スト魂オープニング merci.(ダンスユニット)
        17:00~ AYM
        17:30~ RIKO
        18:00~ 万貴音
        18:30~ 佐々木リョウ

19:00~ kiyo×masm nu mission“orbit”
       kiyo(drums)・masm(sax)


★お知らせ

ブース出店募集中!!
アーティストの皆様、企業・店舗様、団体様、アリスガーデンパフォーマンス広場AH!では、随時、協賛ブースの出店を募集しております。

個人様でも出店可能です。
npomail1.gif
までぜひお気軽にお問い合わせください!!







| AH! レポート(2011) | 15時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月12日のAH!

アリスガーデンパフォーマンス広場AH! 3月
「ホコテン・アリス」 【REPORT】


(2011年3月12日(土)  11:00~19:30 「まちなかホコテン2011」と連動開催。)
※「まちなかホコテン」:広島市の中心部を表す「まちなか」と歩行者天国を略した「ホコテン」を併せたものです。

はじめに、このたびの東北関東大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を謹んでお祈りいたします。また被災された方々に、心よりお見舞いを申し上げます。


今回の「まちなかホコテン」は、被災者支援を志して開催されました。

当日は、中の棚商店街・並木通り・アリスガーデン・袋町公園の会場各所において、義援金が集められ、「まちなかホコテン」の構成メンバーである、NPO法人セトラひろしまも義援活動の一翼を担いました。

たくさんの方のご協力によって、最終的に157,440円に達した義援金は、去る3月15日に、日本赤十字社に届けられています。

今後は、その全額が被災者・被災地域のために役立てられることになります。

11.3.12-1軽
11.3.12-2軽
11.3.12-3軽
11.3.12-4軽
11.3.12-5軽

今回のAH!、先頭は中央通商店街による「大声大会 オラボーで」。

参加者からは被災者を応援する、叫びが数多く発せられました。まちなかでボランティア活動にも参加してくださっている、広島女学院大学あやめ祭実行委員会のメンバーも応援にきてくれました。


続く「こどもサムルノリ団」は、韓国の伝統楽器を演奏しているグループ。

こどもたちの真剣な姿に、道行く人たちも目を引かれて、観客席へと足を運んでいました。


そして、AH!常連のmupeさん。

今回も彼女独特のハートフルな歌声で、会場をなごやかな雰囲気に。

緊張気味のトークには、観客から声援が飛んでいました。

また、mupeさんは、AH!に、ニューフェイスとなる放浪兎さんを連れてきてくれ、コラボレーション。

AH!から羽ばたこうとするアーティストがまた増えました。


続く二組、trunkのお二人と、藤田麻衣子さんは、東京からのゲスト。

震災で「自粛ムード」が漂う中、難しい決断をし、厳しい交通事情を乗り越えてまで、ここ広島にまでやって来てくださいました。
 

まず、trunkのお二人。

大阪出身ながら、かつては、金座街で活動されるなど広島とは縁のある方々。

一度はプロデビューもされていただけに、確かな実力を備え、その歌声でアリスガーデンの観客を魅了していました。また、多くのファンも駆けつけていたようでした。
 

藤田麻衣子さんは、現在、全国でフリーライブを展開中のシンガーソングライター。

インディーズオリコンチャートでも1位を獲得し続けていらっしゃいます。

今回のAH!のステージがはじめての広島。

やさしい歌詞をその透き通った歌声に乗せて披露し、おおいに人々の心を暖めてくださいました。

被災者を精一杯に応援しようという真心のこもったライブでした。

ステージ終了後の握手会には長い長い行列ができていました。
 

トリは、ここ広島の若手実力派シンガーソングライター、佐々木リョウさん。

彼もまた、今回の大震災に心を痛める一人として、温もりあふれる歌声を届けてくれました。

その実力と魂の宿ったステージを目の当たりにして、通りすがりの人も熱心な聴衆に。

こちらもステージ終了後にはCDを求める人が列をつくっていましたが、
リョウさんは、その売り上げを義援金として寄付してくださいました。
 

もちろんAH!は、音楽だけではありません。

今回は広島マジックサークル【レア】から二人のマジシャンも参加、さらに昨年のインディケットにも登場してアリスガーデンを盛り上げていた大道芸人れもんさんもパフォーマンスを披露、人だかりをつくっていました。

また、当日参加のクラウさんによる「可動マネキン」には行き交う人々も興味津々の様子でした。

パフォーマー同士、交流する姿もありました。
 

そんな中、ほほえましい光景も。

bluelab.プロデュースによる「楽描きコーナー」には、こどもたちが入代わり立ち代りで、思い思いの絵を描き、大人たちもそんなちいさな画伯たちの活躍になごんでいました。

しかしある意味、このコーナーを一番使い尽くしていたのは、ライブ前のmupeさんかもしれません。養生シートにまで「楽描き」してYUICHIさんを驚かせていました。
 

そのほかにも、並木通り南ステージで開催された「まちコレ」に関連するブースや、広島市が今月からはじめた「のりんさいくる」のブースも展開され、人々の足をとめていました。
 

なお、AH!では、今後も大震災の被災者支援のため、継続して義援金を集めていく予定です。

何卒、ご協力よろしくお願いいたします。
                                          (報告:近藤倫生)
 
イベントデータ】
●ステージ
13:00~「大声大会オラボーで 親子で参加しよう!」(主催:広島中央通商店街振興組合)
15:00~ こどもサムルノリ団 
15:45~ mupe(弾き語り)
16:30~ 放浪兎(弾き語り)
17:15~ トランク trunk
18:00~ 藤田麻衣子
18:45~ 佐々木リョウ
●ブース・コーナー展開 
・「まちコレ」ファッションクリエーターブース
・公共交通を親子で体験ブース
□ 袋町公園出張ブース
・「袋町公園子育て支援ブース」(11:00~16:00)
協力:子育ておたがいさま~ズ、広島文教女子大学パパママ応援団「ぶんこ」ほか・
・「袋町公園ママさんクラフト作家展」(11:00~16:00)

| AH! レポート(2011) | 14時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

▲このページのトップへ